TOKYO 働き方改革宣言企業

宿泊業、飲食サービス業
丸山商事株式会社
http://www.bous.jp/info/

常用労働者数:51~100人

0308-sg1

ワーク・ライフ・バランスの促進、充実を目指します。 一人ひとりが仕事を通じて自身の成長を図り、 「Joy of Life」を実感できる職場づくりを進めます。

0308-sg2

▶宣言書を見る

※奨励金を活用しないで宣言を行いました。

経営者・人事担当者のインタビュー

IT化によって進める業務の効率化

専務取締役

丸山 進

社会の変化に伴い従業員の意識も大きく変わり、かつては「た くさん働いてお金をたくさん稼ごう」でしたが、今は「休みが しっかり欲しいという人が増え、要望を聞いて働き方を提案す ることが必要になりました。さらに出産や育児などライフス テージに合わせた働き方のニーズに対応するために、個別にヒ アリングして社員一人ひとりに合った在宅勤務などの働き方を オーダーメイドで提案するようにしています。飲食業界は忙し いというイメージがありますが、お店の勤務シフトも予約台帳 システムを使うことで店舗と本社が繁忙時間を共有し、無駄 のないシフトを組むことで労働負荷を軽減しています。

取組内容
働き方の改善 ・IT化により業務の簡素化、効率化、情報の共有化、見える化を 図り、時間外労働を抑制
・仕事の標準化と教育を進め、業務の平準化により仕事量の偏重 を解消
休み方の改善 ・誕生日、結婚記念日等メモリアルデーの他、年次有給休暇の 計画的取得を推進
・育児休暇、介護休暇の期間拡大と共に、家族の事情でいったん離職した場合の復職制度など女性のライフスタイルに合わせた両立支援の実施

ITを活用し在宅勤務を導入
チャットを使いリアルタイムに部下への指 示を送り、行動報告もすべてネットワーク 上で完結。ITを活用することで業務の簡素 化を図り、昨年度から在宅勤務制度を導 入。社員のワーク・ライフ・バランスの充実 に取り組んでいます。

資格取得サポートで目指す、 全社員ソムリエ化計画
調理師など飲食サービスに関係するもの から防火管理者まで、10種類をこえる資 格について取得サポートを行っています。 特にソムリエについては全社員ソムリエ化 を目指し、寿司職人から事務系社員まで、 全社を挙げた取り組みが推進中です。

0308-sg3

前例のない働き方にも 柔軟に対応

制作・デザイン・企画 2007年入社

川本 洋輔

在宅勤務第1号社員として、社員それぞれの環境に合わせ 柔軟な働き方を受け入れてくれる会社だと感じています。 在宅勤務になることで子育てにも深く関わるようになり、 大変さを身を持って体験すると同時に大きな満足感も感じ ています。ITツールを使うことで、どこにいても進行中の仕 事を把握することができるので不便はありません。仕事に おいても、社員の意見に耳を傾け、新しいことにチャレンジ させてくれる会社だと感じています。